2010年12月12日

お菓子の城

 久しぶりに市内にお出かけ、見上げれば、いま姫路城は保存修理の鉄骨足場の工事が始まってます。鉄骨足場が完成するとその内部の修理現場が見学できるようになるようです。


 外からはすっかり見えなくなった天守閣に代わって、お城が望める建物で、姫路菓子博覧会のときに作られた、お菓子で出来た姫路城が飾ってあります。


 お城の周りには、同じくお菓子で出来た有名人が、
こちらは「ばか殿」?


「スマップ」のメンバー?


「あやや」


このお菓子たち、いつか食べられてしまうのかな?


昔むかしの録音から、
『セレナーデ』(M.アーノルド)
posted by ほら吹きドラえもん at 19:17| Comment(2) | アンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

誰に合わせますか?

アンサンブルのときリズムとか、
  フレージングとか、、、
   誰(何)に合わせますか?

二重奏なら相手に合せる?

では、三重奏で相方二人の
  出のタイミングが違ってたらどちらにあわせるの?

もっとメンバーが増えて
  指揮者が立ってるときは
    指揮棒に合わせればいいのかな?

じゃ、ソロの時は誰にも合せる必要は無いのかな?

白状いたしますことには、
  ようやくこの歳になって気がついたのですが、
    合せるのは、相手でも、指揮者でもないのです。

それは、その音楽の場の空間にある
  正しいリズムなりであるのです。

自分も メ ンバーも 指揮者も、全員が(聴衆もね)
  これが見えて(感じられて)、
   且つ、それを表現できる技量があれば、
      良いアンサンブルになるのです。



今日はまじめな話しをしてしまいました。



  〜少し酔ってますです
        おやすみなさい。〜
posted by ほら吹きドラえもん at 23:51| Comment(2) | アンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

朝のハーモニー

パルナソスホール

市立高校に隣接する音楽専用ホールです。
 ここでほぼ毎月第2土曜の午前に「朝のハーモニー」演奏会を開催しています。入場料は少し前までは無料でしたが、500円になってた。おいら、有料の演奏会にはまず行きません(キッパリ!)。「ただ」の演奏会は、「あたり・はずれ」があるのですが、はずれを含めて楽しむようにしてます。しかし、「この朝のハーモニー」に 「はずれ」はありません、って言うよりも、500円でもとってもお得な演奏会です。

 今日の演者は、
「Only One Octet]


 佐渡さんのスーパーキッズオーケストラでしりあったという 高校生8人の弦楽合奏です。
開演前に ロビーで1曲、披露してくれました。


 ホールの中は撮影禁止ですが、このブログ左上のプロフィール写真をみてね。少し小さいけど、以前にリハしたときの写真です。
 プログラムは、モーツァルト、ホルスト、バルトークの演奏の合間に、ジャズメドレーやら、全員が弓をおいて ピチカートでのプリンク・プランク・〜、楽器回しやらステップやらの 見せるパフォーマンスもあって、とっても乗りのり!!
このまま プロデビューしてもいいんじゃない? って思うぐらいの 技術もしっかりしてて とっても楽しい演奏会でした。

 終演後の様子です。ロビー2階のステンドグラスに朝の光がさして きれいでしょ。


スーパーキッズオーケストラ の試聴出来るHPがありました。

http://sko.konzert.jp/audio.html

今日は オクテットなので、ここまで音は厚くないけど 印象は同じでした。
posted by ほら吹きドラえもん at 16:23| Comment(0) | アンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

のだめカンタービレ

 のだめカンタービレの連載が終了した。
楽しみが一つ減って、すこし悲しい気分。

 最終回は、のだめ、千秋、黒木君、ターニャ、
オクレール先生、、とかの
ほのぼのとしたエピソードで締めくくってますが、
新たな展開が、期待できそうな含みを持たせた、
終わりかたでした。

 「番外編」が12月に掲載されるみたいですが、
これは、「アンコール」?、
いや 「間奏曲」で、その後に、
のだめ・千秋・◯×響 の協奏曲とか、

第2幕の幕開けも有りそうな、、、、?

期待してますよ。

posted by ほら吹きドラえもん at 00:09| Comment(0) | アンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする